「二人目希望の妊活」

H24年の春に未妊治療で通院されていたCさん。

当初便秘で悩んでいましたが、
当院の未妊治療に通い始めてから、毎日のように便が出るようになり、
2か月後に妊娠が判明!

その後元気な赤ちゃんを産んで、
現在は仕事をしながら子育てに奮闘中です。

お子さんが1歳になった頃から二人目を考え出し、
基礎体温を測りタイミングを取っていましたが、なかなか授からず…。

不妊専門の病院への通院を再開しました。
検査では特に異常は見当たりません。

そして、
「ここに来ることで、妊活に向けての自分のスイッチを入れようと思いました!!」
と当院への通院も再開しました。

初めに、高性能特殊カメラでCさんの血流を見ると、
血管の形が変形していたり、流れがかなりゆっくりで
血流が悪い状態です。
2年前よりドロドロさが増していました。

水分は一日500mlくらいしかとっていないとのこと。

これでは栄養素も老廃物も流れてくれません。

また便秘や疲れやすさでお悩みのCさん。

鍼灸治療と合わせて整体治療を行うと、
とても反応が良く、身体がスッキリ!
可動域が抜群に広がりました。

Cさんとは
水分をとるタイミングを一緒に考え、
自宅で「これなら出来そう!」というセルフケアを指導しました。

まずは出来そうなことから一つずつです。

次回来院時の身体の変化が楽しみです。

そして普段、運動をせず(子どものことに手いっぱいで時間が取れないため運動できず)
汗を全くかかないということなので、今後はよもぎ蒸しも同時に行っていきます。

二人目不妊でお悩みの方は多いです。

しかし
子どものことを第一優先にして
自分のことは後回しにしてしまっている方が多いのも事実です。

お母さんが(もちろんお父さんも!)不健康だと、
赤ちゃんは安心してお腹に来ることが出来ません。
妊娠は、
その人が健康であるからこそ次の命を宿すことが出来るということなのです。

一人目の妊活の時は運動や食事も頑張れたけど、
二人目の妊活では、子育てしながらで、
思い通りに自分に時間を使えないことって多いですよね…

日々の中で何を優先にするのか、
いかに時間を有効に使うか、
何かをやめる決断をして時間を生み出すか、、
一緒に考えながら、
次の妊娠に向けたお身体創りをしていきましょう!!!

お気軽にご相談ください!!!
042-722-5885

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ